食費を月1万にする方法とメリット

収入・支出節約

こんにちは、ごんです。

現在家賃3万で、月の生活費を10マンくらいで暮らしています。

今食費が飲み物合わせると、月5万くらいかかってしまっています。

これを月1万にしたいと思います!

月4万うくだけで、資産価値は年利5%計算でも1000万くらいありますからね!

でも、普通に考えて無理じゃない?と思う方もいるとおもいますが、色々調べるとできそうだなと思えてきました。

食費を月1万にする方法

①3~4日分の作り置きをする。

ユーチューブでは作り置きの動画がかなり再生されています。

私が見てるのはichilifeさんです。

【一人暮らしの簡単すぎる作り置き料理】頑張らない事に全力の日々

この量で4日分です。材料費は1300円とのこと。

まあ、1日2食だとこれだけの量あれば持つかなて感じですね。

投稿主はやせ型の女性なんで、よく食べる人は3日分かも。

私は一人分の作り置きするので、こういう動画を見ますが、4人家族の人ならそれ用の作り置きレシピをほかの人が出しています。

タイトルもいかに頑張らないかと書いていて共感できます(笑)

これにご飯を1杯20円として計算して、3日分だと+120円ですね。

なので、一週間の食費が多めに見て3000円です。

これだと月1.2万となり、1万を超えていきます。そこで、次の解決策です

②月2回3日のファスティングをする

ファスティングとは断食のことです。

断食する人は1週間とかできる人いるようですね。普通の感覚からしたら2日でもう無理てなるかもしれませんが、意外と2日をすぎると腹減ったという感覚がなくなるらしいです。

あと、メリットとして最近言われてるのは内臓を休ませるので、体によいということ。そして若返りの効果があるということです。

内臓を休ませるからいいのはなんとなく想像できます。でも若返り?これは最近しったことですが、中田さんがユーチューブで語っていました。

【老いなき世界①】老化は治療できる病!いつまでも若く生きられる(LIFE SPAN)

中田さんはほんと難しい本を分かりやすく語る能力が高いですね。

若返りについてはまだクエスチョンですけど、肌荒れが治りやすいのは間違いないです。これは理論的に説明できます。

まず、肌荒れは腸や内臓の内側から来るんです。今ストレスかかってますよとか内臓使いすぎですよなどのサインが表にでるんですね。

なのでファスティングをして内臓を休ませると肌もきれいになります。

7日のファスティングなんてお腹すいて無理だとおもうかもしれません。でも、私は実は10年前に7日間何もたべなかったことがあります。

それは減量する必要がどうしてもあったんです。水もほとんどのまなかったです。

そこまでするとさすがに体によくなかったですが、2日目すぎるとあまり空腹を感じなくなるんですね。むしろ水飲めないほうがきつかったなあ><

③酵素ドリンクで栄養はとろう

ファスティングは水と栄養をきちんと取れば体にいいし、食費も浮くしいいことづくめです。

じゃあ栄養はどう取るの?ということですが、これは酵素ドリンクを使いましょう。

私が買ったのはこちらの酵素ドリンクです。

値段は6000円くらいします><高いと思うかもしれませんが、栄養素はかなり高いです。

だから慣れたら自作で野菜ジュースを作るという代用方法もありかなと思います。

3日分くらいなら栄養失調に陥ることもないでしょうし。

食費を月1万にするメリット

さて、上の方法にすると、週の食費が3万で月6日分のファスティングをするので、月9000円の食費です。残りの1000円は野菜ジュース代です。

メリットを列挙します。

メリット
  • 食費が月4万も浮く(資産価値1000万級)
  • 自炊能力が身に付く
  • ファスティングをすることで内臓に良い
  • 肌荒れや見た目が若返る

逆にデメリットは固定費の削減と違い、常に節約意識を持つ必要があるということでしょう。

外に出ると外食ですましたくなる誘惑はなかなか大きいです。

私も今までそうでしたが、これからは健康に気を遣う年でもあるので、頑張ろうと思います。

毎月の食費についてはMy資産のカテゴリーで月1回報告しますので10月の報告を月2万以下にはします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました