年収300万でも手取り年収の半分を投資続けたら20年以内にFIREできる

資産運用

株の不労所得だけで暮らしたいけど、年収300万じゃ絶対むりだよなあ。

いいえ、年収300万でも20年間投資すればFIREできます!

本日は今の年収が高いか低いかは関係なく、手取り年収の半分を投資続けたら必ずFIREできることを伝えます。

この記事でわかること

  • 年収300万の手取りと月収は?
  • 年収300万でFIREてほんと?
  • もっと高い年収600万とかだとどうなるの?
  • 年利4%の運用利回りが期待できる株式は?
  • 収益投資率50%にするには?
  • 本当に幸せなの?
FIREの定義として、自分の生活費を株式による利回りが超える状態のことを言います。いわゆる働かなくても生きていけるというものです。

年収300万の手取りと月収

まず、年収300万といっても、そこから健康保険、厚生年金保険、雇用保険、所得税、住民税といった税金が引かれてしまいます><

こちらのサイトで、各年収と手取りの関係が詳しく乗っております。

300万の年収の方は、手取りが235万円になります。月収でいうと、手取り20万ほどです。

今回は約240万の手取りと考えて、計算します。

年収300万でもFIREできる

これは割と衝撃的じゃないですか?

私は年収1000万とかじゃないとFIREは非現実的かなと思ってました。

しかし、下記の条件を満たしていれば必ず20年以内にFIREできます。

  • 株式利回り税引き後4%
  • 手取り年収の半分を株に投資(収益投資率50%以上)

以上です。私が関係あると思ってた、年収の高さは関係ありません!w

以下にそれを証明する表を出したいと思います。

これは手取り年収240万のひとが毎年120万ずつ積み立てていった時の資産です。

一番下の年間の不労所得が現在の生活費である年間120万を超えるのが19年目です。つまり、19年後にFIRE達成ですね。

もっと年収高いという人はそこも変えて計算することもできます。

年収600万、年間生活費120万の場合

私は毎月40万の手取り収入と10万の支出を目指しています。ウーバーとタクシーで可能な範囲だと感じています。この場合、年収でいうと約650万になります。

その場合も表の上の部分を変えればすぐに算出できます。

こうなりました。9年目に年間の不労所得が133万となり、1年の生活費120万を超えていきますので、9年目でFIREできますね。

ほとんどの人がFIREなんて60歳くらいにならないと無理だと思っているでしょうが、実は年収低くても20年あれば可能なんです。

だからこそ若い時から資産形成に向けて意識が向いている方が有利なんですね

貯蓄0からで計算してるので、少しでも貯蓄があればもっと短くできます。借金してたらもう少し長くなります^^;

税引き後利回り4%は全世界株式でも十分

税引き後利回り4%はかなり高い確率で可能だと思います。

いろんな株式がありますし、それぞれリスクリターンがあります。

ただ、私はVT,VTI,VOOの3種のうちどれかを積み立てていけば、まあ間違いないかなと思いますね。それぞれ簡単に説明します

  • VT:全世界の株式8000銘柄を分散投資できるETF
  • VTI:米国株式ほぼ全体の3600銘柄に分散投資できるETF
  • VOO:米国SP500に分散投資できるETF

それぞれの経費率は似たようなものです。過去10年のトータルリターンではVTが一人負けしていますが、これから新興国が巻き返してくると思えばVTに投資したいですね。

VTのトータル利回りは設立以来の計算で約6%前後。

最も分散が効いていると思う株式で、利回り6%前後なら十分じゃないですか?

私個人としては米国の成長がいきすぎかなーと思いますし、VTに投資しようと思っています。

また、投資信託で、同じように全世界に分散した投資が可能なものもあります。

円建てで経費率も同じなのでこちらもお勧めです。

VTについてのトータル利回り、経費率は運用会社であるバンガードが公式で発表しているこちらを見るとわかります。

さらにNISAを使えば、運用益非課税なのでもう少し高い利回りを狙えるはずです。

収益投資率50%以上にするために

FIREのための最もテクニカルなKPIは収益投資率です。年収がどんなに低くても収益投資率50%以上ならば、20年で労働から解放されます。

そして、これに関しては給料が入ればすぐに半分を証券会社に入れることをお勧めします。

意外と、人間あるものでなんとかするようにできてます。どうしても1万ほど足りないと思えばそれこそウーバーで1日働きましょう^^

本当に年収300万でその暮らしは幸せ?

年収300万の人が半分を投資にいれると月10万で過ごさないといけません。

それを20年です。そう書くとけっこうきつい気もします。

しかし、今の時代、ウーバーイーツ、ブログなどの副業をすれば誰でも年収600までは行ける時代だと思います。

支出に関しても私が月10万で東京近辺に住めているので実際にできます。

確かに肉体労働で年収600万つらいです。でも、2,3年だけでも我慢しましょう。

この2,3年我慢すればあとの数十年めちゃくちゃ楽できます。

1000万たまると、そこから資産運用による利益を実感できるでしょう。

この最初の我慢が嫌だー、と甘えたことをいうと、私みたいに30過ぎて苦労することになります^^;

投資収益率が大事なのか!数年だけ突っ走ろう!

コメント

  1. […] 年収300万でも手取り年収の半分を投資続けたら20年以内にFIREできるこんにちは、本日は今の年収が高いか低いかは関係なく、手取り年収の半分を投資続けたら必ずFIREできることを伝えま […]

タイトルとURLをコピーしました